TOPページ | 在庫情報 | 中古車購入の流れ | お車売却の流れ | アフターサービス(保証) | 車検案内 | 会社概要 | アクセスマップ | お問い合わせ

日頃からのメンテナンスが査定額を高める

乗り換えの時に買取価格や下取り価格があまりに低いと、新しい車の購入が難しくなってしまいます。
買取依頼の査定時に納得できる金額を提示してもらうには、日頃からのメンテナンスがとても大切です。
こちらでは、買取依頼に備えたメンテナンスの心得を紹介いたします。

外装のメンテナンス

査定額を左右する大きなポイントの1つがボディカラーです。人気のあるカラーは、査定額が高くなる傾向にあります。ただ、せっかくの人気カラーでも日々の洗車やワックスを怠って、汚れや色落ちがあると大きなマイナスポイントとなってしまいます。ワックスは、紫外線や雨、微細なキズ、汚れから車を守ってくれます。
そのため、最低でも1ヶ月から2ヶ月に1度は洗車とワックスを行うようにしましょう。

内装のクリーニング

内装で、大きな査定ポイントとなるのが車内の臭いです。一度染み付いてしまった臭いを除去するのは、とても難しいので、日頃からの防臭対策や衛生管理が大切です。車内でのタバコを禁止するだけで、臭いがつかないようにできますし、シートに焦げ跡をつけてしまう危険性がなくなります。普段からマメに除菌消臭スプレーを使い、1ヶ月に1度は清掃する事で、車内を清潔に保てます。

キズ修理

車のキズは、確かに査定において大きなポイントとなっていますが、必ずしも修理したほうがお得になるとは限りません。買取業者の多くは小さなキズの場合、簡単に修理できますので、あまり査定に響かない事がありますし、大きなキズの場合は修繕費と査定額の下がり具合を比べると、修繕費が高くなってしまう場合があります。ただし、大きなキズはボディやパーツの劣化を招く事があるので、すぐに売却する予定がない場合は修理する事をおすすめします。

走行距離など変更できないポイントもありますが、日常的に気をつける事が
満足できる査定額に繋がると思います。
もし、カプチーノやAZ−1、GT−Rなどの売却を検討している方がいらっしゃいましたら
ぜひ当社【株式会社レイズ】までご相談下さい。

エアロなど社外パーツが装備されているカスタム車も、買取を行っています。
また、中古カプチーノ中古AZ−1など様々な中古車の販売も行っています。
すでに社外パーツを装備したカスタム箇所が多数の中古カプチーノ、中古AZ−1も取り扱っています
カスタム車が好きな方もぜひご利用下さい。



カプチーノ、AZ−1など中古自動車のメンテナス、車検、査定、カスタム、板金修理、高価買取などは
埼玉県加須市の【レイズ】にお任せ!