TOPページ | 在庫情報 | 中古車購入の流れ | お車売却の流れ | アフターサービス(保証) | 車検案内 | 会社概要 | アクセスマップ | お問い合わせ

中古車を買うには

中古車と言えば、少し昔は安いから買うというイメージがありました。
しかし、近年では中古車とは思えないぐらい綺麗で程度のいいものや
逆に中古車でしか手に入らないものも出てきています。

その代表が旧車ブームです。 製造が20年以上経つお車を旧車と呼び、ブームになりました。 往年の名車、スカイライン、ローレル、クラウン、セリカ、ダットサン、トヨタ2000GTなど、数多くの名車があります。 しかし、そのどのお車も中古でしか買うことができません。 すでに生産が終了しているからです。 そういうところから、中古車に対する考え方が変わってきました。

中古車について少しご紹介いたします。

レストア

中古車、旧車とともにレストアという言葉も多く聞かれるようになりました。 古く傷んでしまったお車を修復する作業です。 普通の修理とは違い、普段はあけないような部分も修理していきます。

まずは、エンジンルームからですと、エンジンを降ろして、エンジンルームの錆を落とし、再塗装など。 そして、エンジンのオーバーホールです。 エンジンは接続部分のガスケットと呼ばれる部分やオイルシールと呼ばれる部分の交換、また、配管、配線の交換です。 エンジンそのものにガタツキなどある場合はエンジン本体もばらして、交換、修理、調整をします。
そして、室内は椅子を外し、カーペット等をはがし、錆を落とし再塗装。 その他に傷みがあれば修理します。

そのようにすべてを修理、交換したお車は、まるで新車のように本来の走りを取り戻します。
このようにして、今では製造していないお車を蘇らせることをレストアと言います。
こうやって物のいい旧車が出来上がっていくので、旧車の金額も高騰します!

中古軽自動車

最近で多くなったのは中古軽自動車です。
維持費も価格も安い軽自動車の需要が高まったのに対して、需要が増えているのが中古軽自動車です。
"軽自動車は物が悪い"の時代は終わり、軽自動車でも20万キロ以上走れる時代です。

軽自動車でも形状はさまざまでアルト、ミラの様にコンパクトな乗用車から、ワゴンR、ライフのような天井の高い乗用車。 また、NBOX、エブリィWのようなワゴンタイプまであります。 また、アウトドアにおすすめなジムニーや、スポーツカーのカプチーノ、ビートやガルウィングがかっこいいAZ-1などもあります。

軽自動車の多様化で多くのユーザーが軽自動車に乗るようになりました。 そこで、少しでも安く購入できれば、と中古軽自動車が人気になったわけです。

しかし、軽自動車にも、製造終了のお車が出てきて、今は、そういったお車への人気が高まっています。 カプチーノ、AZ-1、ビート、ジムニーなどはそういった人気の車種になります。

中古車の選び方

中古車といってもいろんな中古車があるので、どう選んだらいいのでしょうか?

まずは、予算と形状を決めましょう。 例えば、中古軽自動車でと決めても、200万円するものから30万円で買えるものまでいろんなお車があります。 そこで、予算はいくらなのか?そして、どのような形状がほしいのかを決めましょう。

今回は中古軽自動車のカプチーノの例にとってみます。
予算は60万円としましょう。 そうしましたら、今と同じようにインターネットで検索していきます。 中古車 カプチーノとその中で気になるタイトルへ入ってみてカプチーノを見てみましょう。 色はいいか?走行距離はいいか?AT/MTはいいか?予算は大丈夫か?気に入りましたか?

ここで、予算ですが、中古車のプライスは何パターンかあります。 代表的なものをご説明です。 まず、車体価格と書かれているのが車体本体だけの金額です。 その後に書かれている総額価格が乗り出し価格、お店から乗って帰れるようになった価格です。 わかりやすく言うと、名義変更や、整備、保障など含んだ価格になります。

中古自動車のご購入は加須市レイズまで!!
お値打ち車から希少車まで幅広く取り揃えております!!
お客様のご来店をお待ちしております!!



中古車をお探しならレイズへ!
あなたのご希望に合ったお車をお探しします!!